草コイン投資で目指せ億り人

      2018/02/18

『bitFlyer(ビットフライヤー)』の特徴、登録から取引き開始までの手順を説明します

日本での仮想通貨取引所のパイオニア的存在である『bitFlyer』の特徴と、登録から仮想通貨購入までの流れを、この記事では解説します。

筆者が、一番初めに登録をした仮想通貨取引所は『bitFlyer』でした。今も、『bitFlyer』はよく利用してますので、その経験も踏まえて、特徴と仮想通貨購入までの流れを、分かりやすく皆様に説明しますね。

今すぐ登録したい方は、下記からどうぞ。

仮想通貨取引所『bitFlyer』の特徴

日本最大手のbitFlyerは、他の日本の仮想通貨取引所と比較した際に、下記のような3つの特徴があります。

  1. 誰もが認める日本最大手
  2. セキュリティ世界No. 1
  3. 大手金融機関が株主に入っている安心の取引所

特徴①:誰もが認める日本最大手

bitflyer

bitFlyerの最も注目するべき特徴は、ビットコイン取引量やユーザー数、資本金などあらゆる分野でNo.1の、日本最大手の仮想通貨取引所であるということです。

仮想通貨に携わる人なら誰もが、bitFlyerが日本で最大手であるという認識を持っています。

bitFlyerは日本で最大手であるため、はじめて仮想通貨を購入する人が、最初に利用することが多いです。

bitFlyerは、下記画像の通り、設立日が2014年1月9日であり、既に4年以上仮想通貨取引所を運営しています。

stsuritsu

4年以上の仮想通貨取引所の運営実績は、他の取引所と比較しても圧倒的に長いです。

取引所の運営実績が豊富、という観点でも日本最大手であると言うことが出来ます。

特徴②:セキュリティ世界No. 1

上記ツイートは、bitFlyer社CEOの加納氏によるものです。ツイートの通り、bitFlyerは海外の著名メディアの評価にてセキュリティ世界一と評価されています。

Coincheck社のNEM流出事件が発生したことから分かる通り、仮想通貨取引所を選ぶ際には、その取引所のセキュリティ体制が十分であるかが、非常に重要な観点になってきます。

セキュリティ対策が十分でない取引所に、ご自身の貴重な資産を預けておくと、最悪の場合、取引所の破産(通称GOX)等で、資産を全て失ってしまうリスクがあります。

また、bitFlyer社が公表している当社のセキュリティ対策をみても、十分な対策をしていることが確認できます。

日本だけではなく、世界でトップレベルのbitFlyerのセキュリティは、間違いなくbitFlyerの大きな特徴であると言うことが出来るでしょう。

特徴③:大手金融機関が株主に入っている安心の取引所

statke-holder

bitFlyerのもう一つの特筆すべき特徴は、複数の大手金融機関が株主に入っているということです。

上記画像をみれば分かるように、メガバンク系のSMBC、みずほ、UFJはもちろん、SBI、RECRUIT、dentsu、GMOなどの他業界の名だたる大企業も株主にはいっています。

株主に大手金融機関がいるということは、その大手金融機関がbitFlyerという会社の経営方針に対して影響力を持っているということです。

大手金融機関は、セキュリティやその他倫理観に関する高い意識を持っているので、それがbitFlyerに良い影響をもたらしていると考えることができます。

大手金融機関が株主に入っていることを鑑みると、やはり安心・安全に仮想通貨取引きをしたいなら、bitFlyerが一番無難であるということです。

『bitFlyer』での登録から仮想通貨投資実行までの流れ

そんな『bitFlyer』での登録から、仮想通貨取引開始までの流れは大まかに下記の8ステップになります。

  1. bitFlyerホームページにアクセス・アカウント作成
  2. メールアドレス認証を実施
  3. 各種確認事項にチェック
  4. 本人情報入力
  5. 本人確認書類アップロード
  6. パスワード変更・2段階認証設定実施
  7. bitFlyerに日本円入金
  8. 仮想通貨を購入

順番に説明していきますね!

手順1:bitFlyerホームページにアクセス・アカウント作成

まずは、下記ボタンから、bitFlyerホームページに移ります。

bitFlyerホームページに移ったら、メールアドレスを入力してアカウントを作成します。FacebookやYahoo、Googleアカウントを利用しての登録も可能なようです。

register

メールアドレスを入力してアカウント登録申請をしたら、メールアドレス認証に移ります。

手順2:メールアドレス認証を実施

メールを確認すると、下記のようなメールが届いていることがわかると思います。

下記メールに記載されている「キーワード」をコピーします。

mai

コピーしたキーワードを下記画像の入力欄に貼り付けます。

confirm-mail

これで、メールアドレス認証が完了です。

手順3:各種確認事項にチェック

メールアドレス認証が確認できると、下記のような各種確認画面が表示されます。全て内容を確認した上でチェックをいれて、「bitFlyerをはじめる」ボタンをクリックしましょう。

kakuninjikou

各種確認が完了すると、次は下記のような二段階認証設定に関する画面が表示されます。「二段階認証の設定を行います。」にチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックしましょう。

nidankai

これで各種確認事項のチェックも完了です。

手順4:本人情報入力

次は、本人情報を入力します。各種確認事項のチェックを終えると下記のような画面が表示されますので、ご自身に関する情報を入力していきましょう。

honinjouhou

個人情報の入力が完了したら、「登録情報を確認する」ボタンをクリックします。

手順5:本人確認書類アップロード

次は、本人確認書類のアップロードです。

下記のような画面が表示されますので「続けてご本人確認資料を提出する」ボタンをクリックします。

honinkakunin

クリックすると、下記のような画面が表示されます。

bitflyer1

提出可能な本人確認書類は下記画像の通りです。運転免許証やパスポートも含まれていますね。

bitflyer2

本人確認書類の提出が完了すると、次は「お客様の取引目的等のご確認」画面が表示されます。該当する箇所にチェックをいれましょう。

以上で、本人確認書類の提出ステップは完了です。

この後、提出した本人確認書類をbitFlyer社が内容確認します。本人確認書類に問題がないと判断されると、「住所確認書類」が発送されます。

この「住所確認書類」は書留で送付されます。書留で「住所確認書類」を受け取ると、仮想通貨の売買ができる状態になります。

場合によっては、「住所確認書類」が届くまでに1週間以上かかることもあるようなので、気長に届くのを待つようにしましょう。

手順6:パスワード変更

住所確認書類が届くのを待つ間に、パスワードの変更を行いましょう。

下記画像のように、左側メニューの「設定」から、「パスワード変更」をクリックします。デフォルトのパスワードから、新しいパスワードに変更しておきましょう。

bitflyer4

そのほかのセキュリティ設定は、下記画像のように「セキュリティ設定」ボタンを押した後の画面から確認することができます。二段階認証を適用する場面についても、設定することが可能です。

bf4

手順7:bitFlyerに日本円入金

住所確認書類を受け取ったら、日本円を入金しましょう。

bitFlyerでの日本円入金オプションは、通常の「日本円ご入金」オプションと、「クイック入金」オプションの2つがあります。

日本円入金オプションの場合は、下記画像のように左メニューバーから「入出金」をクリックします。「銀行口座情報を追加する」ボタンから、日本円を振り込む元となるご自身の口座情報を入力します。口座情報を入力したら、その口座からbitFlyer指定の口座に振り込みを行うことができます。

bf5

2つめの「クリック入金」オプションは、下記画像の通り、画面上の「クイック入金」ボタンをクリックすると、その画面に遷移できます。「クイック入金」オプションのなかにはさらに、「インターネットバンキングで入金する」、「銀行ATMから入金する」、「コンビニから入金する」という3つのオプションがあります。

bf5

それぞれを確認し、ご自身が利用できそうなオプションがある場合は、クイック入金のほうが入金完了までの時間が短いため、利用して入金を完了させるようにしましょう。

手順8:仮想通貨を購入

日本円を入金したら、次はいよいよ仮想通貨の購入です。

まずは、画面左の「ビットコイン取引所」をクリックします。

ここで注意点があります。

それは、「ビットコイン販売所」ではなく「ビットコイン取引所」をクリックしなければならない、ということです。理由は「ビットコイン販売所」のほうが売買時にbitFlyerに支払う手数料(スプレッド)が高いからです。

無駄なお金を支払わないためにも「ビットコイン販売所」ではなく、「ビットコイン取引所」を利用するようにしましょう。

左メニューの「ビットコイン取引所」をクリックすると下記のような画面が表示されますので、「ASK数量(BTC)」欄の売り出されているBTCの数量と値段をまずは確認します。

bf6

売り出されているBTCを、どの値段で、どのくらいの数量を買うのかを画面下の入力欄に記入します。

BTCは「0.001」のような小数点単位で購入可能ですので、一番最初は可能な限り少ない数量で買い注文をして、テストをしてみると良いと思います。

少ない数量でBTCの購入をすると、購入の仕方が完全に理解できると思いますので、その後にご自身が希望する額までBTCの買い増しをするようにしましょう。

まとめ

以上のように、bitFlyerは日本最大手の取引所であり、セキュリティも世界一です。

大手金融機関が株主に入っていることもあるため、間違いなくbitFlyerは日本で最も安全・安心な仮想通貨取引所である、と言うことができると思います。

安心・安全に仮想通貨を始めたい初心者の方には特に、bitFlyerはお勧めです!

以上、『日本最大手の仮想通貨取引所『bitFlyer』の特徴、登録から取引き開始までの流れ』についてでした。

RELATED ARTICLES

Copyright© つかめ草コインドリーム! , 2018 All Rights Reserved.