草コイン投資で目指せ億り人

      2018/05/03

bitFlyer(ビットフライヤー)からBinance(バイナンス)にBTC(ビットコイン)を送付する方法

日本人がBinanceを利用する際には、事前にbitFlyerなどの日本の仮想通貨取引所でビットコインなどの仮想通貨を購入し、それをBinanceに送付する、という手順を踏む必要があります。

しかし、仮想通貨初心者の人にとって、bitFlyerからBinanceに仮想通貨を送金するのってハードルが少し高いですよね。

そこで、この記事では、画像付きで分かりやすく、bitFlyerからBinanceにBTCを送付する手順を説明したいと思います。

※注:bitFlyerからBinanceに送付する仮想通貨はBTC以外でも問題ないのですが、この記事では読者の方に最もなじみがあると思われるBTCを利用した際の、送金手順をご紹介しますね。

bitFlyerからBinanceにBTCを送付する手順

bitFlyerからBinanceにBTCを送付するためには、下記4つの手順を踏む必要があります。

  1. bitFlyerにログインし、ビットコイン送金画面にいく
  2. Binanceでビットコイン受け取りアドレスを確認する
  3. bitFlyerから「Binanceアドレス」充てに送付する
  4. Binanceで着金を確認する

順番に説明していきますね!

手順①: bitFlyerにログインし、ビットコイン送金画面にいく

まずは、bitFlyerにログインしましょう。bitFlyerでのアカウント登録がまだの人は、下記記事を参考にまずアカウント登録をしましょう。

bf-eyecatch
『bitFlyer(ビットフライヤー)』の特徴、登録から取引き開始までの手順を説明します

日本での仮想通貨取引所のパイオニア的存在である『bitFlyer』の特徴と、登録から仮想通貨購入までの流れを、この記事では解説します。 筆者 ...

続きを見る

bitFlyerにログインしたら、下記画像のように画面左下の「入出金」ボタンをクリックします。

btc_soukin

「入出金」ボタンをクリックすると、下記画像のように、画面上の「BTC ご送付」ボタンをクリックします。

btc_souhu

「BTC ご送付」ボタンをクリックすると、下記のような画面が表示されます。この画面ではBinanceアカウントのビットコインアドレスを指定する必要があります。画面をこのままにしておいて、Binanceアカウントのビットコイン受信アドレス確認を、次のステップにて実施していきましょう。

btc_address

手順②: Binanceでビットコイン受け取りアドレスを確認する

BinanceでBTC受け取りアドレスを確認するために、まずはBinanceアカウントにログインしましょう。Binanceアカウントをまだ持っていない人は、下記記事を参考にアカウントを作成してください。

binance特徴
世界No.1の仮想通貨取引所『Binance(バイナンス)』の特徴、登録から取引き開始までの手順を説明します

この記事では、世界最大の仮想通貨取引所Binanceの特徴と、口座開設から仮想通貨購入までの流れを簡単に解説します。 筆者が10万円を投資し ...

続きを見る

Binanceにログインすると下記のような画面が表示されます。ビットコイン受け取りアドレスを確認するために、画面上の「Funds」から「Deposits」をクリックします。

binance_confirma

「Deposits」をクリックすると下記のような画面が表示されます。通貨を選ぶ箇所が画面左にあるので、そこで「btc」とクリックし、BTCを選択しましょう。

BinanceはBTCの他、数多くの仮想通貨を取り扱っています。通貨ごとに受信アドレスが異なるため、このようにBTCを選択して、BTC専用の受信アドレスを調べる必要があるのです。

bnb_adress

「BTC」を選択すると、下記画像のように画面左にBTCの受信アドレスが表示されます。このアドレス文字列をコピーしましょう。

btc_deposit_address

なお、上記画像にモザイクが入っているのは、筆者のBTCアドレスやBTC保有量などをオープンにしたくないからです。

手順③: bitFlyerから「Binanceアドレス」充てに送付する

さきほど確認してコピーしたBinanceでのBTC受信アドレスを、bitFlyerの仮想通貨送金画面の「新しいビットコインアドレス」の欄に貼り付けします。

「ラベル」の箇所は「Binance」と記載しておきましょう。

binance_address

これで、bitFlyerの送金画面に、Binanceの受信アドレスを登録することができました。今後、bitFlyerからBinanceにBTCを送付する際には、ここで登録した記録を使用できるため、再度BinanceでBTC受信アドレスを確認する必要がありません。

BinanceのBTC受信アドレスの登録が完了したので、実際にBTCを送付してみましょう。下記のように先ほど登録したBinance受信アドレスを選択します。

btc_binance

送付先アドレスを選択したら、下記画面にて「送付数量」、「優先度」、「暗証番号」を入力していきます。特に急ぎではない場合、「優先度」はデフォルトのまま(そのまま)で問題ありません。

soukin_done

「送付数量」「優先度」「暗証番号」を記入したら、「ビットコインを外部アドレスに送付する」という赤いボタンをクリックします。

これで、bitFlyerからBinanceへのBTCの送付は完了です!

手順④: Binanceで着金を確認する

送付が完了したら、実際にBinanceに着金されているか確認をしましょう。

Binanceに着金しているかは、先ほど手順②でビットコイン受け取りアドレスを確認した時と同じ画面で確認することができます。

ビットコインの送付が完了した場合、下記画像の赤枠内のように「Completed」と表示されているはずです。

bnb_completed

ここで「Completed」と表示されていれば、Binance側にBTCが無事送付されたということです。

これで、送付されたBTCを利用してBinanceに上場されている好きな銘柄を購入できます。

お疲れ様でした!

以上、『bitFlyer(ビットフライヤー)からBinance(バイナンス)にBTCを送付する方法』についてでした。

RELATED ARTICLES

Copyright© つかめ草コインドリーム! , 2018 All Rights Reserved.